7月13日(土)ザ・チーム 勝ち負けの向こう側「ライフセーバー 田中綾」

July 3, 2019

BS11  2019年7月13日(土)21:00-21:30         写真提供:日本ライフセービング協会

制作:ドキュメンタリージャパン

 ザ・チーム公式 サイト

 

今回の主人公は、ライフセービング日本代表の女子大生、田中綾(20)。ライフセービングは、水難事故の人命救助から生まれたスポーツ。田中は高校生になるまで泳げなかったが、「大切な人が目の前で倒れたら、あなたには何ができますか?」という言葉に心動かされ、ライフセーバーを目指すように。今夏、日本代表として世界と戦う田中に密着。日の丸を背負う20歳の覚悟とは。

 

制作スタッフのつぶやき:ディレクター小林未緒 ライフセービング競技の一つであるビーチ・フラッグスはバラエティで見て知っていました。でも、スタート合図のピッ!という笛は「人の悲鳴」を模していて、フラッグは「救助を求める人」だったとは知らなかった!しかし、救助を求める人を奪い合い、そこに思いっきりダイブとは…いや、競技とレスキューはまた別なのだ!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

© 2019 Port of doc.ドキュメンタリー・ドット・ジェーピー

port.of.doc@gmail.com    ​東京都 JAPAN